介護老人保健施設とは
@ 指定の「利用申し込み書」を当施設へ提出していただきます。

A 待機の順番が近づいてきた時に、こちらから連絡させていただきますので、

  指定の「情報提供書」(かかりつけの病院にて作成)を作成していただき、

  当施設へ提出して下さい。「情報提供書」の料金は、病院によって異なります。

  厚生病院では、病院受付にて受付し、予約制で健診部が請け負う形で

  書類を作成しております。厚生病院で書類を作成される場合、料金は

  15,750円(税込)となっております。

B 書類が揃いしだい、支援相談員よりご連絡をさしあげ、申込者及びご家族との

  面談をさせていただきます。

C 当施設で利用判定会議を開催し、利用の可否について判定します。

  判定結果につきましては、会議後にご連絡差し上げます。

D 利用可の判定を得られた方には、待機期間を経てご利用いただきます。
 おおむね6ヶ月を目安にお考えください。

3ヶ月おきにケアプランの見直しを行い、利用者様、ご家族といっしょに今後の

療養方針を検討しております。ご利用から半年を経て、在宅への退所が困難な方は、

他施設利用への援助をしております。

 介護老人保健施設は、医学的管理下での看護、介護、リハビリテーション、

その他必要な医療と日常生活上のお世話などのサービスを提供することで、

入所者の能力に応じた日常生活を営むことができるようにし、一日でも早く

家庭での生活に戻ることができるよう支援する施設です。

 また、居宅での生活を少しでも長く継続できるように短期入所療養介護、

通所 リハビリテーションといったサービスを提供し、在宅ケアを支援いたします。


申し込み手続き
入所ご利用期間
 病状が安定期にあり、入院治療は必要としないが、リハビリテーション・

看護・介護を必要とする高齢者(状態によっては、40歳〜65歳を含む)で、

介護保険による介護認定で要介護度 1〜5 と認定された方。

 また、短期入所サービスは、要支援と認定された方も利用できます。
介護老人保健施設を利用できる方